シーカヤック スクール&ツアー アルガフォレスト
シーカヤックスクールシーカヤックツアー団体様向けプログラムよくある質問と回答スケジュール
about usインフォメーションシーカヤック関連ページリンクブログシーカヤッキングギャラリー
トップページ > アルガフォレスト・ブログ

algaforest blog

2006-01-31

毛ガニ



昼に思いがけない荷物が三陸から届きました。
開けてみたら中には生きた毛ガニが・・・!
とってもきれいな蟹に感激しつつ、早速夕飯で頂きました。ミソも美味しかった!
夢中で食べたので、やっぱり会話の少ない食卓となりました。

シーカヤックの実際 「パドルは折れる」



先週土曜日、外房でのサーフ講習中。
Tさんがいい感じになってきたなーと思っていた矢先に
大き目のセットにつかまり、激しく沈。
光景の豪快さについ笑ってしまったが、やはり痛そうだった。
でも無事に立ち上がってよかったけど、パドルが折れてた。

これまでサーフでパドルが折れるのを何度も目撃しているけど、久しぶりだ。
こういう機会があると、スペアパドルの重要さをあらためて感じる。

Tさん、どうぞ気にしないでください。よくあることですから。

2006-01-24

雪の大楠山




最近よく大楠山に登ってます。
うちから一時間半で往復できるので手軽です。

三浦半島での積雪は数年ぶりです。
でも2001年の時の方がずっと多かったと思います。
知人がスノーボードを持ち出したくらいでした。

2006-01-22

カヤッカーの言葉

先日グリーンランドの放送をインターネットで見つけてから、
毎日のように聞いている。
http://knr.gl/radio
*一番下の Radioaviisi kinqulleq tusaajuk をクリック。


続きがあります

2006-01-16

原稿

やっと原稿が終わった。
このすがすがしい気分は何ものにもかえ難い。
今回も長い苦闘だった。
とはいえ、他の人ならとっくに終わっている量だけど。
野川君いつもすまん。

2006-01-14

カキ&ヒオウギ



知人から思いがけず届いた伊勢志摩産カキ&ヒオウギたち。
今晩の夕食は豪華にしようと張り切って買出しに行き、
家に帰ったその時に届きました!まったくありがたや〜
この日は、ドライブついでに立寄った友人も誘っての
カキカキカイカイの晩餐となりました。山のようにあったカキフライはあっという間になくなりました。実に美味しかったです。

2006-01-11

ばっぷさんの本



ニューカレドニアに移り住んだ知人のばっぷさんから
近々出版される著書を頂いた。
2006年2月1日、文芸社より発売。
今やっている原稿書きを早く終わらせて読みたい。
http://bap.be-pelan.net/bap_world/nouvelle_caledonie.htm

2006-01-04

納品で千葉へ


今年最初の納品艇はお客さんのご希望でベルギーの国旗と同じ配色。
未経験のカラーパターンだったので、出来上がるまでは興味津々。
知的で落ち着いたデザインながらも、かなり目立つ。
進水式に参加させてもらって、はじめて三番瀬を漕いだ。

2006-01-02

東京湾横断2日目


昨日に続いて東京湾を渡る。
今日は三浦海岸から出発。
途中から雨。でも今日も無事に渡れた充実感で寒さは気にならない。
帰りのフェリーでは、車に積みきれなかった艇をカートで運ぶ。

2006-01-01

進水式&初漕ぎ


2006年元旦。
新年の初漕ぎで東京湾横断。
同時に新艇「スパルタンキング」(ウォーターフィールド)の進水式。
カラーについてはいろいろと考えたが、これまでにも使ったことがあるオレンジにした。悪天候で最も目立ち、気分が明るくなる。
宮川湾を出発。新艇は軽やかに進んだ。
終始横風で思いのほか時間がかかったが、対岸の金谷に到着。
参加者の皆さんおつかれさまでした。

この度、アルガフォレストでもブログをはじめることになりました。毎日更新を目標(まず無理です)に日々の出来事、関心事や、ネタが乏しい時は過去の出来事などを綴っていきたいと思います。どうぞ宜しくお願いいたします。
トップページ > アルガフォレスト・ブログ

シーカヤックスクールシーカヤックツアースケジュールスタッフ紹介
インフォメーションリンクブログシーカヤッキングギャラリー
Copyright(c) 2001-2017 algaforest All rights reserved.